アーカイブ

6月, 2014

新着図書情報

図書室の新着図書情報2014/06/13版を固定ページ「図書館」に掲載しました。

文化祭プログラム

7月8日(火)・9日(水)開催の、石舞祭(文化祭の部)のプログラムを掲載します。
1学期期末考査も終わり、石舞祭に向け、本格的に動き始めています。
明日はいよいよ「教室大移動」!!

※クリックでPDF版が開きます。

熱中症予防講座開催

大塚製薬より講師を招き、熱中症予防講座を開催中。部活動の代表や学園祭の各団代表等が熱心に聴講しています。

20140627-155828-57508728.jpg

仮設校舎駐車場

耐震工事の様子をお伝えすべく、非公式の「耐震工事レポート(カテゴリー850_工事関係)」を当Webページで行っていますが、昨日目視確認したところ、仮設校舎前に新しく設置される駐車場のアスファルト舗装が施工されていました。写真に写っている車は工事関係車両で、まだこのエリアには立ち入ることはできません。もはやグラウンドのイメージはありませんね。

2年学年通信配布

第2学年の学年通信「CheerUp2」第21号を配布しました。

石舞祭、テスト返しの特別時間割、7月行事、仮校舎への引っ越しについて特集記事が組まれています。

なお、「平成26年度第2学年第1回校外模擬試験のご案内」も配布されました。

7月19日(土)に仮設校舎HR教室で実施します。
なお、第2回は11月8日(土)、第3回は1月24日(土)に実施予定となっています。

1年学年通信配布

第1学年の学年通信「SCHOLAR!」第4号を配布しました。

石舞祭、7月行事、三者懇談会、仮設校舎について、修学旅行について特集記事が組まれています。
修学旅行はこの学年通信で発表となりましたが、

行き先:北海道 道北〜道央方面
時 期:9月末〜10月

です。

諸連絡・配布物

連絡
・本日から、完全下校(学園祭活動)18時
・外出は担任発行の外出許可書を持ち、必ず制服で

進路関連の申込
・立命館大「理系に進んで世の中変えよう」参加申込 締切6/30月
・京都大学アカデミック・キャンパス体験事業参加申込 締切7/1火
・滋賀医大・滋賀県立大環境科学部説明会参加申込 締切7/4金

本日の会議等
・熱中症予防講習会開催 15:25大会議室
・ブロック演技責任者会議(全学年)15:40試食室
・学園祭サポート委員会15:40被服室
・JENESYS2.0インド派遣説明会(生徒・保護者)17:00〜視聴覚室

配布物
・「学園祭中の健康管理について」プリント配布
・「第52回学園祭≪石舞祭≫の開催について(ご案内)」プリント配布
・学園祭ポロシャツ販売案内プリント配布
・各種奨学金プリント配布
・模試案内その他

第52回学園祭の開催について

本日、学校長から保護者の皆様宛に文書「第52回学園祭≪石舞祭≫の開催について(ご案内)」を生徒経由で配布します。ご確認よろしくお願いします。

(以下抜粋引用)

(1)文化祭

日時:7月8日(火)10:00〜14:30、7月9日(水)9:00〜13:45
会場:石山高校体育館および教室等

(2)体育祭

日時:7月10日(木)12:30〜15:25(12:15開場)競技の部
7月11日(金)10:00〜12:15(9:30開場)ブロック演技の部
会場:皇子山陸上競技場(大津市御陵町)*京阪電車別所駅下車すぐ

・なお、悪天候の場合はブロック演技を優先して実施します。実施の判断は前日の午後3時頃におこないます。
・当日は、暑さのため熱中症等に十分注意する必要があります。水分補給のための飲料水等をご用意ください。

(3)保護者控室(PTA 休憩室)の休止・・・本年度は開設しません。

(4)お願い

1.学園祭全般に関して
一般公開していません。ご家族の方々のみ校内に入場できます。
2.文化祭に関して
・ご来校の際には、上履きをご持参のうえ、公共交通機関を利用してお越し下さい。
・校内には駐車の余地がありません。自家用車でご来校されないようお願いいたします。例年学校周辺の方々から苦情の電話が多くよせられていますのでご協力をお願いします。
・耐震改修工事をおこなっていますので、ご注意ください。
3.体育祭に関して
・皇子山総合運動公園内の他施設の利用者にご迷惑がかかりますので、自家用車での来場、駐車はしないようにお願いします
入場は第1ゲートのみです、また開場時間まで入場はできません。見学席は係員や案内掲示の指示にしたがってください。

(5)学園祭に関して生徒には以下のように指導していますので、ご協力をお願いします。

1.校外で学園祭の準備活動は行わないこと。終了後の打ち上げを校外で行わないこと。
2.部活動以外での下校時間は、平日6時とする。
3.学園祭の準備期間中も家庭学習をしっかり続けること。

学園祭中の健康管理について

本日、学校長から保護者の皆様宛に文書「学園祭中(準備期間を含む)の健康管理について(お願い)」を生徒経由で配布します。ご確認よろしくお願いします。

(以下見出しのみ抜粋引用)

1.ご家庭での体調管理について
(1)睡眠について
(2)朝食について
(3)体調がすぐれない場合について

2.熱中症を防止するために、持参させていただきたいもの
(1)冷たい飲み物(お茶・スポーツドリンク等)
(2)帽子
(3)保冷剤や氷等

3.学校で体調が悪化した場合について
状況により保護者の方にお迎えをお願いすることがあります。
万が一に備えて、お子様または学校からの連絡が取れるように、緊急連絡先電話番号や外出の有無等をお子様と再度、確認しておいてください。

期末考査返し特別時間割

いよいよ期末考査も明日で終了。最後まであきらめずに頑張って取り組みませう!
あと一日考査はありますが、固定ページ「時間割」に期末考査返し!!!の特別時間割を掲載します。良い点・満足ゆく点が返って来るといいですね。

耐震工事いろいろ

昨日は遅くまでレッカー車を使った工事が行われました。てっきり教室棟に足場が組まれるものと思い込んでいましたが、そうではありませんでした。夕刻に見上げると、レッカーは図書館棟の上をまたいでいました。今日確認すると、職員室のある棟から教室棟へ渡る棟に足場が組まれていました……。着々と“いろいろ”な箇所の工事が進んでいるようです。ちなみに、仮校舎棟はカーテンの設置も進んでいます。まもなく引っ越しですね。

 

学園祭のご案内

現在、期末考査に真っ最中ではありますが、週末にはいよいよ終了し、石山高校は学園祭「石舞祭(こくぶさい)」に向けて大きく動き出します。「学園祭の日程について」の記事でもお伝えしました通り、この週末にご案内文書を生徒経由で配布します。本年度は耐震工事にともない、特殊な事情が発生しおりますが、6/27金に配布いたします文書にて日程等詳細をご確認くださいませ。今しばらくお待ち下さい。

なお、昨年度、学園祭前のおおよそこの時期に文書でお伝えしましたが、昨年度より「緊急メール」による情報発信は行っておりません。このWebページの積極的な更新にて情報発信を行っておりますので、ご理解のほどよろしくお願いします。

入試情報発表されました!

県教育委員会Webページで平成27年度入試に関わる情報が発表されています。
特色選抜、一般選抜の日程のほか、検査時間の変更についても発表されています。ご確認ください。

入試情報は特色選抜の過去問以外、県教育委員会Webページ発表でご確認ください。

http://www.pref.shiga.lg.jp/edu/nyushi/index.html

耐震工事旧校舎に迫る!

耐震工事に関わってレッカー車がいよいよ旧倉庫・自転車庫跡地に入りました。足場を組み立てるようです。今日から1学期期末考査に入りましたが、音の出る工事は午後スタートして考査に支障のないように対応していただいています。
ちなみに、写真右手の校舎は残る部分。奥に見える教室棟が立て替えということで解体されます。

京都大学との連携事業について

平成26年度の京都大学との連携事業について紹介します。

京都大学アカデミック・キャンパス体験事業

日時:8月22日(金)8:45〜14:30
場所:京都大学
内容:京都大学総合博物館見学と加納学教授(石山高校OB)の講話と研究室訪問/京都大学生によるキャンパスツアー

京都大学アカデミック・フィールドワーク事業

日時:10月24日(金)〜26日(日)2泊3日
場所:京都大学フィールド科学教育研究センター瀬戸臨海実験所
内容:生物実習(臨海実習・講義他)

石山高校オープン・アカデミー事業1.加納圭准教授講演会
(京都大学iCeMS科学コミュニケーショングループ特任准教授、滋賀大学教育学部准教授)

日時:7月15日(火)3・4限
演題:「考えるカラスに学ぶ科学の考え方」
対象:全校生

石山高校オープン・アカデミー事業2.橋本学教授講演会
(京都大学防災研究所地震予知研究センター教授)

日時:10月17日(金)3・4限
演題「南海トラフ地震について」(仮題)
対象:全校生

滋賀県研究発表会in京都大学

日時:12月20日(土)
場所:京都大学総合研究8号館NSホール

仮校舎前舗装

仮校舎の本校舎側通路にアスファルト舗装が施工されました。エアコンの室外機もすでに設置されています。教室をのぞき込むと真新しい黒板も見えます。体育館側が前、音楽科ホール側が後ろとなることがわかります。仮校舎へのお引っ越しは間近。

 

石高新聞第113号発行

新聞部の「石高新聞第113号」が配布されました。春季総体とびわこ総文の特集記事が組まれています。

フェンシング部は男子団体、個人エペ、個人フレーレでインターハイ出場が決定しました。
陸上部11名、剣道部男子団体、体操男子団体は近畿大会出場決定しました。 と、記事掲載されています。

京都大学オープンキャンパス

8月7日(木)・8日(金)に開催される「京都大学オープンキャンパス」の申し込みが明日、6月19日から始まります。希望者は京都大学のWebページから各自申し込みましょう。

詳しくは京都大学Webページを参照してください。

http://www.nyusi.gakusei.kyoto-u.ac.jp/oc2014/

総合人間・文・医(医学科)・薬・農学部→6月19日(木)午前6時より
教育・法・経・理・医(人間健康科学科)・工学部→6月26日(木)午前6時より

公開授業行われる

本日5・6限は、「公開授業」ということで在校生の保護者のみなさまに授業見学していただきました。15:35からは学校評議委員の会も開催されました。

また、堅田中学校の保護者さまの学校訪問もありました。

仮設校舎準備進む!

耐震工事にともなう、仮設校舎準備が着々と進んでいます。外観はほぼ出来上がってきている様子。遠く、窓越しの様子を見ると、黒板も設置されてきています。来月にはお引っ越し!!


正門側から見た仮校舎。グラウンドにワイド3階建ての建造物!

期末考査時間割発表

考査一週間前となり、考査時間割を発表しました。固定ページ「時間割」にも掲載していますので、よく確認して、十分な準備をしておきましょう。

音楽科説明会(中学生対象)

中学生とその保護者のみなさん対象の「石山高校音楽科説明会」に、多数、ご参加いただきありがとうございました。

1.本校3年生と講師による演奏会(ピアノ、声楽、フルート)
  

2.音楽科入試ガイダンス
(1)平成27年度適正検査について
(2)音楽科カリキュラムについて
(3)音楽科進路状況について

3.個別相談(希望者)

明日6/14の予定

明日6月14日(土)は2つの行事があります。

1.3年校外模試

2.第2学年懇談会(am)

音楽科説明会を開催しました

本日14:00より「石山高校音楽科説明会」(中学校の先生対象)を開催しましたところ、ご参加いただきありがとうございました。

14:00〜受付
14:25〜15:15公開授業
15:30〜15:50在校生による演奏

 
ピアノ独奏ピアノソナタ第3番Op.14第1楽章:シューマン
サクソフォン独奏バラード:アンリ・トマジ

15:50〜音楽科入試ガイダンス
・副校長挨拶
・適正検査について(県教育委員会)
・教務課、進路課、音楽科による説明
・質疑応答


なお、15日(日)は中学生と保護者のみなさん対象の「石山高校音楽科説明会」を開催します。

学校案内・音楽科案内より

最新版の学校案内、音楽科案内が完成し、固定ページ「学校概要」に掲載しています。
その中から、新しく掲載した卒業生の生の声をここに引用掲載します。

石山高校音楽科案内「活躍する卒業生」より

東京芸術大学大学院博士後期課程在学、平成25年度滋賀県次世代文化賞受賞 中川 彩さん

私にとって、石山高校音楽科で過ごした3年間は宝物です。競うように練習室をとって練習し、試験やレッスンで一喜一憂した日々。悔しくて涙を流したこともありましたが、大好きな音楽を学べることが何より幸せで、無我夢中でした。
そして、音楽家としても人間としても尊敬する先生方や切磋琢磨し合える仲間と出会えたことは、私の礎となっています。音楽での「仕事」をさせて頂き始めた今、現場で先生や同窓の仲間に会えることはとても心強く、嬉しいものです。
あなたもこの音楽科で同じ夢を持つ仲間に出会ってみませんか。そして、一つのことに打ち込める3年間を過ごしてみませんか。

ピアニスト、相愛大学音楽部教授、1992年第4回宝塚ベガ音楽コンクール第1位・特別賞、2003年滋賀県文化奨励賞 稲垣 聡さん

「好きな音楽をもっと専門的に学びたい」その願いから、迷うことなく音楽科進学を決意しました。専攻実技や音楽基礎科目の充実したカリキュラムと優れた施設は大きな特色といえます。特に当時グランドピアノを持っていなかった私にとって、レッスン室の活用は最大の利点であり、また校舎からの眺めの良さと静かな環境での高校生活も魅力の一つでした。物事を積極的に取り組むことの大切さと学ぶことの姿勢や覚悟を、先生方や友人たちから多くのことに気付かされ学んだ3年間。私の音楽家としての原点はここにあります。

学校案内「卒業生の言葉」より

『行きたいと思える学校』 京都大学工学部1回生

石山高校に3年間通って感じたことは、学校は通っていて楽しくなくてはいけないということです。学校に行きたいと思えるような学校が一番理想的だと思いますが、その点で石山高校は本当に良い学校だと思います。毎年の学園祭はもちろん、球技大会や校外学習、また修学旅行など生徒みんなで楽しめるイベントかたくさんあり、しかもそれらのすべてが、自分たちで協力して成功させなければならないものなので、それらを通して得られるものは計り知れないものであると思います。また部活動も種類が豊富ですし、進路の学習も生徒全員が自主的に考えて決定していきます。石山高校はそういう点で生徒の自主性を重んじてくれます。しっかりと学び、しっかりと楽しみ、そしてそれを将来へと繋げてくれる学校だと思います。

『石高最高!』 大阪大学経済学部1回生

石山高校に入れば必ず楽しい3年間を過ごせます。その中でもなんといっても石舞祭。驚くほどの盛り上がりと楽しさがあり、他の高校では味わえないような最高のひとときを過ごせます。さらに部活動では生徒一人一人が目標に向かい努力しており、そうしてともに苦しみを乗り越えた仲間はかけがえのないものとなります。勉強が不安だという人もいるかも知れませんが、そこは先生方の熱い指導と完璧なカリキュラムに身を任せればなんとでもなります。県下最大の石舞祭とよき友達で楽しい日々を過ごせる、こんな学校は石山高校しかありません。みなさんもぜひ石山高校で最高に楽しい日々を送ってください。

『夢に向かって羽ばたける場所 』 東京藝術大学音楽学部1年生

私の小さい頃からの夢は、社会に出ても音楽に携わる仕事をする事です。その第一歩に石山高校音楽科に進学する事に決めました。石高はいろんな面で充実しており、専攻実技はプロとして活躍されている先生方が、技術のみならず様々な事を専門的に教えて下さり、専門科目や普通科目も先生方がしっかり見てくださいます。また、練習の環境が良い事も魅力でした。でも一番良かった事は切磋琢磨し合える仲間ができた事です。自分にとって大切な宝物になりました。
高校の3年間は一瞬ですが、濃い時間にするにはとても良い環境がそろっている場所だと思います。しっかり頑張れる3年間を送ってください。