アーカイブ

水曜日, 9月 17th, 2014

2年人権学習

2年生人権学習統一LHRが「在日外国人に対する人権課題や共生社会実現」をテーマとし、9月10日と 17日の2週にわたり実施されました。
9月10日は、夏休み中に実施された人権委員による(公財)滋賀県国際協会への現地研修の報告と在日外国人に対する人権課題や支援の取り組みをまとめたビデオ「いまじん」を鑑賞しました。
9月17日は、三重県国際交流財団にお勤めの上原・ジャン・カルロさんを講師に迎え「多文化共生の社会をめざして」を講演テーマに学習を深めました。

 

校舎解体進む

耐震工事にかかわる旧校舎解体が急ピッチで進んでいます。
校内からは防音フェンスに囲まれて現場を垣間見ることが難しいので、校外へ出て、フェンスの隙間を通して中をのぞいてみました。
体育館側から重機による解体が進んでいますので、もうすでに、物理教室など理科室や1組側HR教室等がなくなっています。
職員室のある棟への渡り廊下断面も痛々しい感じ。音楽科棟から見ると、埃除けのためか放水しながら作業を進める様子がよく分かります。


購買部本来の場所へ

耐震補強工事の関係で玄関前で販売されていた購買部ですが、本日より本来の場所で営業再開となりました。自動販売機も稼働しています。

↑玄関のところで遮断されていた区画が再度通れるようになりました。
ここを進むと左手に購買部。