アーカイブ

10月, 2014

広島土砂災害募金

生徒会執行部が行った「広島土砂災害募金」活動の集計結果が仮校舎掲示板に掲示されています。

IMG_0123

3日間で、18,764円の募金協力がありました。

モード切り替えについて

石山高校のWebサイトは環境に合わせて[デスクトップ版]・[モバイル版]・[携帯電話版]の3つの表示モードが選べるようになっています。

■パソコンからアクセスする場合
[デスクトップ版]のみ

■スマートフォンからアクセスする場合
[デスクトップ版]、[モバイル版※]を選択できます。その切り替えボタンはページの最下段までスクロールすると現れます。(※モバイル版も記事タイトルをクリックすると記事本文が表示されます。)
IMG_0122  IMG_0121

メンテナンス完了しました

ご案内しておりました、「大規模メンテナンス」は無事完了いたしました。
ご協力ありがとうございました。

なお、以前から提供しておりました、スマートフォンからのアクセス画面もバージョンアップしています。もちろん、今まで通り、最下段の [モバイル] [デスクトップ]でスマートフォン版、PC版の切り替えも可能です。

IMG_0120

2年学年通信配布

第2学年の学年通信CheerUp2第26号を配布しました。
学部学科説明会、第2回石山高校オープン・アカデミー講座、11月行事予定、総体・高文祭特別時間割について記事掲載されています。

 

明日から高校総体・高文祭

木・金はすでに発表している通り、高校総体・高文祭にともなう特別時間割となります。

なお、以前、お知らせしていました石山高校Webサイトの大規模メンテナンス※を、この期間を利用して実施する予定です。Webアクセスができなくなるわけではありませんが、その間、通常とは異なる仮Webページが表示されますのでご了解ください。
(※中間テスト中に実施予定でしたが、台風対応等、意外と伝えるべきWeb情報が多く、メンテナンスを控えていました。今回も、状況によっては延期することもあります。)

生徒会あいさつ運動

朝登校時間、仮設校舎昇降口にて生徒会のあいさつ運動が行われています。
気持ちの良い挨拶で、素敵な一日を過ごしましょう♪♪

音楽科適性検査申込み状況発表

本日、県政e新聞にて「平成27年度滋賀県立石山高等学校音楽科適性検査の申込み状況について」がWeb発表されました。高校入試関連情報は特色選抜の過去問以外、情報源を県Webサイトに委ねていますので、以下のリンクから直接ご確認ください。


http://www.pref.shiga.lg.jp/edu/nyushi/251028.html

なお、石山高校Webページのサイドメニューにも、「県政e新聞」の記事へのリンクが表示されるようになっていますのでご利用ください。

教室棟解体工事ほぼ完了か。

昨日放課後CAI教室から旧教室棟のあったところを撮影してみました。
ほぼ解体工事は完了している様子。固定ページ「お知らせ・工事だより」に掲載している工程表でも、11月には完了予定となっています。年内に試掘調査があり、年明けには改築工事が始まる予定になっています。


写真正面奥が国分会館。正面右手が購買部や生徒会室等がある棟。右手が図書館棟です。更地になっているこの場所に教室棟と灯油庫・倉庫、そして音科生徒・職員自転車庫がありました。

高校総体・高文祭特別時間割

今週末の木・金は秋季高校総体・高文祭等に関わる特別時間割となります。
教室掲示と同じものを、固定ページ「時間割」に掲載しますので、確認してください。

第9回湖声ホールコンサート開催

25日(土)、石山高等学校湖声ホールにて、音楽科湖声ホールコンサート「国分からの贈り物」を開催しました。

【第1部】打楽器アンサンブル
奥村 夏海 浅川いずみ
1.エルクンバンチェロ(R.エルナンデス)
2.オルゴール(吉岡孝悦)
3.カノン(J.パッヘルベル)
4.ジャグリング・ジャグラーズ(伊藤康英)
5.ルパン三世のテーマ(大野雄二)
6.Feel the world(村松崇継)
7.ROSA(E.セジョルネ)

【第2部】金管バンド
晴嵐小学校ブラスバンドクラブ
石山高等学校吹奏楽部(4のみ)
1.アメリカの歌メドレー(アメリカ民謡 加藤知典編曲)
2.赤い河の谷間(アメリカ民謡 水口透編曲)
3.ダウン バイ ザ リバーサイド(アメリカ民謡 水口透編曲)
4.花は咲く(岩井俊二作詞 菅野よう子作曲 佐藤丈治編曲)

【第3部】金管5重奏による室内楽の愉しみ
あさがおブラスクインテット
トランペット:福田 裕司古谷久美子
ホルン:水無瀬一成
トロンボーン:久野 泰典
チューバ:北畑 聡子
1.水上の音楽(G.F.ヘンデル)
2.ずいずいずっころばし
3.スターダスト(H.カーマイケル) 4.踊り明かそう(F.ロウ)
5.虹の彼方に(H.アーレン)
6.となりのトトロ(久石譲)
7.聖者の行進

京大・生物海洋実習3日目

今日もいい天気。参加生もみんな元気!
朝市を見に来ました。

 
イカを干してます。/市の賑わい

 
漁師さんにもらった、得体の知れない生き物!※/今日も、伊勢エビがイッパイ!
※ウミウシの仲間とのこと。京大白浜水族館で飼育展示していただくとのこと。
http://www.seto.kyoto-u.ac.jp/aquarium/aquarium-top.html 

実習も終わりに近づきました。


実験所の裏にある「プライベートビーチ」で漂流物調査。
立て続けに来た台風の影響で、流されてしまってあまりない!?


絶好のビュースポットで記念写真。


実習の最後を飾るシーフードランチバイキング、デザートは別腹!



7:00 起床 周辺散策
7:30 朝食
9:00 実習8 「渚の漂着物調査」
10:30 講義3 「ウミグモの生物学」
11:30 清掃 後片付け・清掃・帰宅準備
12:00 退所式
12:15 バス発 帰路、途中で昼食休憩。
18:00 帰着・解散 東レ前駐車場へ帰着、解散。

京大・生物海洋実習2日目

京大瀬戸臨海事件所での実習2日目スタート
 

散策途中の漁港でイセエビ、地魚と対面
 

貝寺※で住職のお話を聞き。貝の標本に感動
 
※大信山本覚寺(貝寺) http://www.aikis.or.jp/~ja3cqq/

午前中、水族館見学の後、フィールドへ出て、磯の生物を観察したり採集したり。
みんな、子どもに帰ってしまったように、無心に楽しんでます!

 
円月島の裏側で記念撮影/タイドプールの周りで先生の説明を聞く
 
うっかりしていたら、おしりが濡れてしまうよ/やっぱり、海やねえ

午後、採集したものが何か調べて、発表会。

2日目の午後に予定していた「ウニの発生」の実習は、今の時期に産卵するウニが入手できず変更。
「昼と夜のプランクトン観察」と「ウニの解剖」になりました。感激的な発生の様子が見られなくて残念でしたが、プランクトン・解剖もなかなかのものでしたよ。

 
慣れない実体顕微鏡で「どんなプランクトンがいるかな?」/「何だこれは、エイリアンか!」(実はイセエビの子どもだよ。)

 

ムラサキウニを解剖します。/顕微鏡下で悪戦苦闘/ウニの2枚おろし。おいしそう!



7:00 起床 周辺散策
7:30 朝食  
9:00 実習2 「朝の水族館」
10:30 実習3 「潮間帯の生物観察(フィールドワーク)」
13:00 昼食  
14:00 実習4 「潮間帯の生物観察(採集生物の観察・同定)」
16:00 実習5 「発生(顕微鏡観察)VOL.1」
18:00 夕食 夕食・入浴
19:00 実習6 「発生(顕微鏡観察)VOL.2」
21:00 講義2 「海の動物の多様性」
23:00 就寝  

京大・生物海洋実習1日目

ただ今、1・2年生希望者は、和歌山県白浜の京大瀬戸臨海実験所へ実習に出かけています。石山高校の京大連携事業の一環です。
現地からデジカメレポートが届きますので、ここに掲載します。

■無事到着。まず夕食。この後、7時30分から入所式。

 
夕食後の入所式
講義「海洋生物学概論」
夜の水族館

日程 時  間 内  容 内 容 詳 細


15:30 集合・出発 石山高校貸切バス出発
19:00 実験所到着 到着後夕食
19:45 入所式 (宿泊棟談話室にて)
20:00 講義1 「海洋生物学概論」
21:00 実習1 「夜の水族館見学」
22:30 就寝準備 入室・入浴など
23:30 就寝

明日3年校外模試

明日25日(土)は3年校外模試を行います。

明日は湖声ホールコンサートです♬

明日25日(土)は、石山高校音楽科湖声ホールにて、第9回湖声ホールコンサート「国分(こくぶ)からの贈り物」を開催します。
13:30開場、14:00開演で入場無料、どなたでも参加いただけます。ぜひ、石山高校で音楽のひとときをお過ごしください。お待ちしております。

プログラムは固定ページ「ご招待」情報に掲載しています。

いざ京大・生物海洋実習へ!

放課後、チャーターバスで和歌山県白浜の京大瀬戸臨海実験所へ向けて出発しました。
バスの中はとても楽しい雰囲気。2泊3日の海洋実習をとても楽しみにしている様子がひしひしと感じられました。

 

 

明日から生物海洋実習BMC

京都大学アカデミック・フィールドワーク事業として石山高校生物海洋実習(略称BMC)を明日から2泊3日、京都大学の瀬戸臨海実験所で行います。明日の放課後、和歌山に向け出発。現地から情報が届きましたら、このページで報告します。

■目的
日常、目にすることのない海洋生物とその生息環境を実際のフィールドで観察し、現地でなければ行うことのできない実習を行う。
1.海に生息する多様な生物とその生態を実際の環境の下で観察する。
2.ウニなど適切な生きた生物素材を用いて、採卵・採精、受精から初期発生の過程を顕微鏡下で観察する。
3.大学の研究施設を利用し、大学教員の直接指導を受ける。

■日時
10月24日(金)〜26日(日)2泊3日

■参加対象
石山高校生(応募決定した希望者)

■実習先(宿泊地)
京都大学フィールド科学教育研究センター瀬戸臨海実験所
http://www.seto.kyoto-u.ac.jp
和歌山県西牟婁郡白浜町459

広島土砂災害募金

広島土砂災害への募金活動を生徒会が行います。
日時:24日(金)・27日(月)昼休み
方法:執行部員が各教室を回ります。

新着図書情報10/17

図書室の新着図書情報2014/10/17版を固定ページ「図書館」に掲載しました。

日本学生支援機構奨学金について

日本学生支援機構奨学金の第2回申し込みが始まります。
今回は利子のある第2種奨学金のみの募集です。
希望者は10月23日(木)までに図書室の奨学金担当者に申し出ること。
※利子のない第1種奨学金を希望する場合は大学進学後に申し込むことができます。


http://www.jasso.go.jp/index.html