アーカイブ

7月, 2018

豪州海外研修レポート11

19:15 関西国際空港に無事到着しました。

20:46 はるか 関西空港駅発
22:03 はるか 京都駅着
22:10 京都駅にて解散

無事に全日程を終えることができました。

日程

  • 08:00(現地時間)ホストファミリーの送迎にて登校
  • 09:00(現地時間)ケアンズ国際空港着(バス)
  • 13:00(現地時間)ケアンズ国際空港発(ジェットスター15便)
  • 19:30 関西国際空港着
  • 20:46 関西国際空港発(特急はるか)
  • 22:03 京都駅着 解散

11日目

ホストファミリーとのお別れの時間。

バスで空港へ。

チェックインを済ませて搭乗を待ちます。

13時(現地時間)出発予定です。遅れなどもなく、予定通り離陸しそうです。

石高新聞デジタル版

新聞部の石高新聞第165号をお届けします。
学園祭“石舞祭”の特集号デジタル版です。
クリックするとPDFファイルを表示しますのでご覧ください。

豪州海外研修レポート10

10日目 午前

ホストファミリーの送迎にて登校

週末はそれぞれのファミリーで楽しく過ごしたようです。

語学学校にて英語レッスン

今日はCLCでの最後のレッスン。


モーニングティーも最後です。

10日目 午後

フェアウェルランチパーティー(修了証授与式)

修了式

一人ずつ修了証をもらいました。

Farewell Lunch Party

街へショッピングに出掛けました。

ホストファミリーの送迎にて帰宅

17:15 それぞれの家庭へ帰りました。今夜はホストファミリーと過ごす最後の夜です。

明日はいよいよ帰国。
13:00(現地時間)ケアンズ発、19:30(日本時間)関西国際空港着の予定です。

豪州海外研修レポート9

終日、各ホストファミリーと過ごします

豪州海外研修レポート8

終日、各ホストファミリーと過ごします

豪州海外研修レポート7

7日目

ホストファミリーの送迎にて登校

語学学校にて英語レッスン

午前中はCLCで英語のレッスンを受けました。

英語レッスン”English Maze and Heritage Trail”

午後からはEnglish Maze and Heritage Trail(ケアンズ市内探索ツアー)へ。
街の中を歩いて、色々な建物や施設を見て回りました。
暑いのでアイスも食べました。


ホストファミリーの送迎にて帰宅

17:25 全員お迎えが来て、各家庭へ帰りました。
週末はそれぞれの家庭で過ごします。

豪州海外研修レポート6

6日目

語学学校にて英語レッスン

まずは英語の授業を受けました。

キュランダ観光

その後キュランダ観光へ。
スカイレール(ロープウェイ)でキュランダ村へ向かいます。

キュランダ村到着!

コアラガーデンでコアラを抱っこしたり、お買い物をしたりして過ごしました。

帰りは鉄道を利用しました。

 

ケアンズ駅からCLCへ徒歩で帰りました。

ホストファミリーの送迎で帰宅

17:50 各家庭へ帰りました。

バリアフリー工事

2階化学室外廊下経由で本館棟、図書館棟、教室棟へ渡るルートのバリアフリー工事が完了しました。

救急講習会

大津市南消防署にて、救急講習を教職員が受講しました。
AEDなど実習を中心とした90分間の講習でした。
学校現場でこのような場面に遭遇しないよう願っていますが、万が一の場合に備えて、みんな真剣に、身体を動かし体験的な実習に取り組みました。
ご指導いただいた、南消防署のみなさん、ありがとうございました。


豪州海外研修レポート5

5日目

ホストファミリーの送迎で登校

語学学校にて英語レッスン

CLCで1日英語のレッスン
まずはテストを受けました。なかなか難しかったようです。

英語の授業を受けました。

ホストファミリーの送迎で帰宅

長い1日が終わり、ホストファミリーのお迎えを待っている時間はすっかりリラックスモードです。

17:20 全員お迎えが来て、各家庭へ帰りました。
明日はキュランダ観光へ行きます。

豪州海外研修レポート4

4日目午前

ホストファミリーの送迎にて登校

Trinity Bay State High School訪問(交流体験)

CLCへ登校後、Trinity Bay State Highschoolへ。
1~2時間目 英語の授業や日本語の授業を受けました。

バディーとランチへ。

4日目午後

3時間目

cookingの授業に参加し、カップケーキを作りました。おいしく焼けました。

お昼休み

Farewell Pizza Partyを開いてもらいました。

4時間目

石山高校企画のイベント。
バディーたちと9年生の生徒が参加してくれました。
★日本文化紹介

★文化体験

★ダンス披露

お返しにオーストラリアのダンスを教えてもらい、みんなで踊りました。

楽しい時間が終わり、お別れの時間。みんな寂しそうです。

ホストファミリーの送迎にて帰宅

CLCへ戻り、お迎えを待ちます。
17:15にはすべてのファミリーがお迎えに来てくれて、各家庭へ帰りました。
明日は1日CLCで英語のレッスンを受けます。

美術部夏合宿

ただいま美術部は恒例の夏合宿中です。以下、現地からのレポートです。

 

今日から2泊3日で三重県志摩市大王町に来ています
今年は石山、東大津、大津、大津商業、甲西、野洲の6校です。
熱中症対策しっかりやって頑張ります。

県庁で壮行会

本日、この夏長野県で開催される第42回全国高等学校総合文化祭の滋賀県壮行会が、県庁で行われました。石山高校からは、合唱、書道、写真、新聞の4部門に参加します。代表の生徒6名が壮行会に参加し、抱負などを述べました。


第42回全国高等学校総合文化祭

豪州海外研修レポート3

3日目午前

ホストファミリーの送迎にて登校

8:00 ホストファミリーの送迎でCLCに集合

語学学校にて英語研修

8:30~9:30 CLCで授業

Trinity Bay State High School訪問(交流体験)

10:00 現地交流校のTrinity Bay State High Schoolへ移動

12年生の生徒たちが学校案内をしてくた後、一緒に日本語の授業を受けました。

バディーの発表があり、一緒にmorning teaを楽しみました。

8年生の日本語の授業に参加しました。

3日目午後

バディーとランチをとった後、8~9年生の授業に参加しました。

ホストファミリーの送迎にて帰宅

その後CLCに戻り、ホストファミリーのお迎えを待ちました。
17:15には全員お迎えが来て、各家庭へ帰りました。
明日もまたTrinity Bay State Highschoolを訪問します。

豪州海外研修レポート2

ケアンズ国際空港到着

4:55(現地時間※) ケアンズ国際空港到着

※オーストラリア ケアンズ は 日本 より 1 時間進んでいます

市内観光

ケアンズ市内を観光した後、CLC(語学学校)へ。

ホストファミリーの送迎で帰宅

ホストファミリーと対面しました。今日はこの後各家庭で過ごします。

豪州海外研修レポート1

16:30 京都駅集合
17:00 京都駅を出発しました(はるか)

お見送りコメント

京都までお見送りに行ってきました。
夕方とはいえ、やっぱり暑かったです。
皆元気そうで、17:00時発の「はるか」に乗って旅立っていきました。



21:00 関西空港出発 ジェットスター16便

4:55(現地時間) ケアンズ国際空港到着
みんな少し眠そうですが、無事に到着です。

9/5曜日変更時間割

曜日による時間割のアンバランスを解消するため9月5日の時間割を固定ページ「時間割」のものとします。なお、9月5日の時間割変更が発生した場合はこの時間割が基準となりますので注意してください。

夏課題考査時間割

夏休み明けの“夏課題考査時間割”を固定ページ「時間割」に掲載しました。

読書活動推進事業助成金贈呈式

日本教育公務員弘済会※から読書活動推進事業の助成金をいただきました。
職員会議の場で贈呈式を行いました。

※弘済会の資料から抜粋

公益財団法人日本教育公務員弘済会の各事業は、教育関係者の皆様にご加入いただいた教弘保険の契約者(日教弘理事長)配当金を財源に運営しており、国からの補助金(税金等)はいただいていません。

豪州夏季海外研修結団式

いよいよ明日からオーストラリアへの夏季海外研修が始まります。
参加する24名の生徒と引率教員2名、添乗員さん1名の結団式が行われました。

学年主任、教頭より
 

引率教員より

添乗員さん(右女性の方)

なお、現地からデジカメレポートが届きましたら、当Webページに掲載しますのでお楽しみに♫

1学期終業式

猛暑のため、予定を変更し放送による終業式関連行事を実施しました。

終業式 学校長式辞

同窓会から目録贈呈

同窓会会長様から「石山高校音楽科50周年記念事業協力金」をいただきました。
放送室で贈呈式実施。

 

放送終了後、校長室にて記念撮影

壮行会

この夏に開催される全国大会出場クラブの壮行会を実施。

フェンシング部男子、女子

 

コーラス部、書道部

 

写真部、新聞部

 

放送部、生徒会長から激励!

 

ジュニア音楽祭について

音楽科湖声ホールが補修工事となるため、本年度に関しては恒例の「ジュニア音楽祭」を開催することができません。来年度は開催予定ですので、どうぞよろしくお願いいたします。

サクソフォン公開レッスン

音楽科公開レッスン「第1回サクソフォン公開レッスン」を開催しました。

会場:石山高等学校音楽科湖声ホール
講師:田中 靖人 先生(東京佼成ウインドオーケストラ)

♪公開レッスン

受講者:音楽科3年生
曲 目:協奏曲 (グラズノフ)

受講者:音楽科3年生
曲 目:ソナチネ (パスカル)

♪ミニコンサート

チャルダッシュ (V.モンティ)
組曲「アルルの女」より間奏曲 (G.ビゼー)
スカラムーシュ (D.ミヨー)
You raise me up

プロフィール

田中 靖人(サクソフォン) 先生

1964年5月13日和歌山県和歌山市に生まれる。国立音楽大学在学中、第4回の日本管打楽器コンクール・サクソフォン部門で第1位を獲得し、鮮やかにデビュー。
その音楽性は「内的な詩を持つ大器」と絶賛され、サクソフォンの父ともいえる名演奏家マルセル・ミュールをも唸らせた。
国立音楽大学を矢田部賞を受賞して卒業後は、高度なテクニックと個性的かつヒューマンな音楽性をソリストとして遺憾なく発揮。数々のリサイタルを聴衆の圧倒的な支持を得て成功させ、1991年には「管打楽器ソロ名曲集・サクソフォーン」でCDデビュー。
1995年「ラプソディー」、1997年「サクソフォビア」をEMIミュージック・ジャパンより、03年「ガーシュインカクテル」を佼成出版社よりリリース。同年、和歌山県より「きのくに芸術新人賞」を受賞。2012年「モリコーネ・パラダイス」をEMIミュージック・ジャパンよりリリース。
一方、室内楽のジャンルではサクソフォン四重奏団[トルヴェール・クヮルテット]で活躍。92年の東京国際音楽コンクールで第2位を獲得した同団体は、サントリー大ホールで のリサイタルを成功させ、また、2001年には文化庁芸術祭レコード部門大賞受賞。クラシックの狭い思考にとらわれないCDを制作するなど、幅広い活動で大きな注目を集めている。サクソフォンを大室勇一氏に師事。現在、愛知県立芸術大学講師、昭和音楽大学および同短期大学講師として後進の指導にもあたっている。
東京佼成ウインドオーケストラコンサートマスター。

塩見 亮(ピアノ) 先生

京都市立堀川高等学校音楽科(現京都市立京都堀川音楽高等学校)、東京藝術大学音楽学部を経てマンハイム音楽大学大学院研究課程歌曲研究及び室内楽科、芸術家育成課程、演奏家育成課程を最優秀で卒業、ドイツ国家演奏家資格取得。第47回全日本学生音楽コンクール大阪大会高校の部1位。第21回京都芸術祭優秀協演賞。平成19年度平和堂財団芸術奨励賞。第24回京都芸術祭京都府知事賞。平成24年度大津市文化奨励賞。これまでリサイタルのほか、ソウル室内合奏団、バーデン=バーデン管弦楽団など、国内外のオーケストラと共演を重ねる。また、四方恭子(Vl.)、上村昇(Vc.)など著名アーティストとの共演も数多く、Nicoline Pierreru(Fl.)のパートナーとしてNHK-FM「名曲リサイタル」、BSハイビジョン「クラシック倶楽部」に出演、また2007年に結成したTrio Rintonareのコンサートに対して青山財団よりバロックザール賞を受賞するなど、室内楽奏者としても高い評価を得ている。
これまでピアノを市川直子、故丸山博子、矢部民、松尾奈々、Paul Dan、松田康子の各氏に、室内楽をPaul Dan、Susanne Rabenschlagの各氏に師事。
現在、京都市立芸術大学音楽学部、相愛大学音楽学部、京都堀川音楽高等学校で後進の指導にあたっている。

奨学金の案内

固定ページ「奨学金」に以下の案内を掲載しました。
これらは本日3年生HR掲示となったものです。

  • 木下記念事業団大学予約寮生の募集
  • 日本学生支援機構海外の大学進学者に対する奨学金(貸与)予約

学園祭成績発表

2018第56回学園祭≪石舞祭≫成績発表

1限放送にて結果発表がありました。聞き取った内容を速報でお伝えします。
正式情報で確認しました。11:25

展示の部

  • 1位 6団黄 (1-1)
  • 2位 8団 (1-6)
  • 3位 7団 (1-4)

演劇の部

  • 1位 10団 (2-10)
  • 2位 4団 (2-7)
  • 3位 3団 (2-6)

模擬店の部

  • 1位 9団 (3-9)
  • 2位 10団 (3-10)
  • 3位 4団 (3-4)

衣装・団服の部

  • 1位 8団 (1-6、2-4、3-8)
  • 2位 3団 (1-2、2-6、3-3)
  • 3位 5団 (1-3、2-2、3-5)

団旗の部

  • 1位 8団 (1-6、2-4、3-8)
  • 2位 2団 (1-5、2-5、3-2)
  • 3位 10団 (1-10、2-10、3-10)

ブロック演技の部

  • 1位 10団 (1-10、2-10、3-10)
  • 2位 4団 (1-8、2-7、3-4)
  • 3位 8団 (1-6、2-4、3-8)

競技の部

  • 1位 3団 (1-2、2-6、3-3)
  • 2位 8団 (1-6、2-4、3-8)
  • 3位 10団 (1-10、2-10、3-10)

総合

  • 1位 10団 (1-10、2-10、3-10)
  • 2位 8団 (1-6、2-4、3-8)
  • 3位 4団 (1-8、2-7、3-4)