アーカイブ

金曜日, 10月 11th, 2019

高校生のためのオペラ鑑賞教室レクチャーコンサート

新国立劇場高校生のためのオペラ鑑賞教室2019「蝶々夫人」レクチャーコンサートを音楽科湖声ホールにて開催しました。

演奏曲目

~1 曲目~
ジャコモ・プッチーニ作曲 「蝶々夫人」第1 幕より
蝶々夫人とピンカートンの二重唱 “魅惑に満ちた眼差しの可愛い娘よ”
~2曲目~
ジャコモ・プッチーニ作曲 「蝶々夫人」第2幕より
蝶々夫人のアリア “ある晴れた日に”
~3曲目~
ジャコモ・プッチーニ作曲 「蝶々夫人」第2幕より
ピンカートンのアリア “さらば愛の巣よ”

出演者

佐藤 路子(ソプラノ) 氏
京都市立芸術大学卒業。京都芸術祭にて京都府知事賞。なにわ藝術祭にて新人賞、大阪府知事賞、大阪市長賞。ABC新人コンサートオーディション合格。ノーヴイ国際音楽コンクール第1 位。びわ湖ホール声楽アンサンブル公演
『フィガロの結婚』伯爵夫人、日生劇場『オルフェオとエウリディーチェ』エウリディーチェ、日本オペラ協会/兵庫県芸術文化センター『天守物語』天守夫人富姫、京都南座/新橋演舞場/松竹座『蝶々夫人』タイトルロール等に出演。新国立劇場では『蝶々夫人』ケート、『ワルキューレ』ゲルヒルデ等に出演。現在、びわ湖ホール声楽アンサンブル・ソロ登録メンバー。新国立劇場合唱団メンバー。

小原 啓楼(テノール) 氏
東京藝術大学卒業、同大学大学院修了。博士号取得。第41 回日伊声楽コンコルソ第3 位並びに歌曲賞受賞。これまでに二期会『ローエングリン』タイトルロール、『イル・トロヴァトーレ』マンリーコ、『蝶々夫人』ピンカートン、ロームシアター京都『フィデリオ』フロレスタン、日生劇場『リア』(日本初演)エドマンドなどに出演。19 年には外務省主催の「ロシアにおける日本年」に参加。ウラジオストクおよびサンクトペテルブルクのマリインスキー劇場にて『夕鶴』与ひょう役で出演した。新国立劇場では難役の『沈黙』ロドリゴで絶賛され、他にも『夕鶴』『鹿鳴館』『オテロ』『パルジファル』『椿姫』『ルチア』、鑑賞教室『蝶々夫人』など多数出演。二期会会員。

越知 晴子(ピアノ) 氏
京都市出身。京都市立芸術大学卒業。同大学院修了。ロームミュージックファンデーションから助成を受け渡独。ミュンヘン国立音楽大学大学院修了。同大学講師を経て帰国。第7回Josef Suder 国際歌曲コンクールにて最優秀伴奏者賞受賞。在学中より多くの歌手と共演を重ね、Kissinger sommer 国際音楽祭、仙台クラシックフェスティバル、ロームミュージックフェスティバル等国内外の数多くの演奏会に出演。バイエルンラジオ放送、NHK-FM、NHK テレビ番組“らららクラシック”“クラシック倶楽部”でも演奏する。現在新国立劇場、関西二期会、川西市みつなかオペラ等で音楽スタッフを務め多くのオペラプロジェクトに関わる。京都市立芸術大学非常勤講師。

主催

京都市、ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)、
新国立劇場

助成

公益財団法人 ローム ミュージック ファンデーション

協賛

ローム株式会社

制作

新国立劇場

進路課から2年生へのお知らせ

本日の3限目に、進路課の先生による放送の案内で『大学入試英語成績提供システム共通ID』の発行申込の下書きを行いました。以降のスケジュールについて確認しておいてください。

10月16日(水) 下書きの提出締切

10月18日(金) チェックを受けた下書きの返却

本申込用紙に清書

10月24日(木) 清書を済ませた申込用紙の提出締切

なお、記入の仕方がわからなかったり、当システムについて不明な点があれば、進路室にを訪ねてください。

なお、第1回英検S-CBTの予約、ならびに返金手続きについては、11月11日まで行えるようになりました。また、『2020 GTEC』(認定試験用)の予約に関する情報は今月中にHP上で発表される予定です。明らかになり次第、進路課よりお知らせします。