音楽科公開レッスン開催

13:30-15:30、石山高校音楽科湖声ホールにて音楽科公開レッスンを開催します。
今日のレッスンは「吹奏楽」。総譜(スコア)読解から演奏に至るまでの音づくりを指揮者目線で実演を交えて解説します。全校生徒対象ですので希望者は是非ご来聴下さい。

26121801

講師:粟辻 聡先生(指揮者)
プロフィール:京都市少年合唱団、京都市立音楽高等学校(現京都市立京都堀川音楽高等学校)クラリネット専攻を経て、2007年京都市立芸術大学音楽学部指揮専攻に入学。2011年、同大学を首席で卒業し、音楽学部賞並びに、京都音楽協会賞を受賞。学内演奏会に多数出演。2012年10月より、オーストリア国立グラーツ芸術大学大学院オーケストラ指揮科にて学ぶ。指揮を、秋山和慶、尾高忠明、増井信貴、谷野里香、マルティン・ジークハルトの各氏に師事。ムジカA国際音楽協会会員、(財)明治安田クオリティオブライフ音楽奨学生、2012年度(財)ロームミュージックファンデーション音楽奨学生。

レッスン内容
楽譜から様々な情報を読み取り、実際の演奏にしていく過程を指揮者の視点からじっくり解説。どのように楽譜を読むか、リハーサルに向かうまでに指揮者が準備していること、音楽づくりのために楽譜以外からも得られる情報など、吹奏楽の定番曲「アルセナール」を材料に講義。後半は解説を元に吹奏楽で実演。

吹奏楽3 吹奏楽4
吹奏楽6

001_お知らせ, 050_音楽科, _2014年度