新校舎通路

耐震工事非公式レポート。
朝から、2台の重機で土を“コネコネ”ひっくり返すような作業。いったい何が行われているのか。
たまたま工事責任者の方とお話する機会があったので質問してみました。
私には専門的なことはよく分かりませんが、どうやら、「土を強くする作業」とのこと。
夕刻、観察(←写真右のブルーシート付近)すると、新校舎からCAI教室・会議室棟への渡り廊下、そして音楽科棟への通路の基礎部分に“品質改良”された土砂が被せらていました。いよいよこの部分も基礎ができ、その上に建造物ができるという段階と思われます。

IMG_0274 IMG_0277

850_工事関係, _2015年度