講座講座~ヴァイオリン・ハープの響き~開催

音楽科公開レッスンとして「鑑賞講座~ヴァイオリン・ハープの響き~」を開催しました。

■日時:3月22日(木)11:50~12:40
■会場:音楽科湖声ホール
■講師:足木 かよ 先生(ヴァイオリン)本校音楽科卒業生、大西 伶奈 先生(ハープ) 本校音楽科卒業生

足木かよ先生のプロフィール
滋賀県立石山高校音楽科、愛知県立芸術大学を経て、同大学音楽研究科博士前期課程修了。高校では定期演奏会に、大学では卒業演奏会に出演。2004~2006年、かずさ弦楽セミナー、2005年岐阜リストマスタークラス、2007年アジアフィルハーモニックオーケストラアカデミー、2009年バイロット国際青年芸術祭を受講。第12回滋賀県新人演奏会にて管弦打部門優秀賞を受賞。これまでに福田みどり、岡田英治、白石禮子の各氏に師事。現在、リュイールシャトンクァルテット、エコーメモリアル・チェンバーオーケストラなどで演奏活動をする傍ら、後進の指導にもあたっている。

大西伶奈先生のプロフィール
滋賀県出身。3歳よりピアノを、7歳よりアイリッシュハープを、15歳よりグランドハープを始める。2005年~2008年京都ジュニアオーケストラ在籍。2009年ジョイントリサイタル開催。平成21年度平和堂財団芸術賞受賞。第21回京都フランスアカデミー修了、受講生コンサート出演。また森悠子氏推薦により、第15回リレー音楽祭に出演。京都、国際音楽学生フェスティバル2011に参加。第11・13回大阪国際音楽コンクールハープ部門第3位・第64回福井県音楽コンクール教育委員会賞。東京音楽大学卒業演奏会出演。2014年平和堂財団海外留学奨学生。2014年サイトウ・キネン・フェスティバル松本 小澤征爾塾参加。これまでに、故雨田幸子、故雨田光示、今藤順子、篠崎史子、イザベル・ベラン、オーケストラを故島崎説子、柏原靖子各氏に師事。また、スーザン・マクドナルド、グザヴィエ・ドゥ・メストレ各氏の指導を受ける。滋賀県立石山高等学校音楽科卒業、東京音楽大学卒業、東京音楽大学大学院科目等履修を積み、高等演奏家ディプロム取得・フィガロホールハープアンサンブル講師。

050_音楽科, _2017年度