BMC1日目

今年も石高アカデミック「京都大学アカデミック・フィールドワーク事業」として実施しているBMC(Bio Marine Camp / 海洋生物実習)研修団が2泊3日の研修に出発しました。
研修先は、和歌山県南紀白浜の京都大学フィールド科学教育研究センター瀬戸臨海実験所。
現地からのデジカメレポートを掲載します。

京都大学フィールド科学教育研究センター「瀬戸臨海実験所」
http://www.seto.kyoto-u.ac.jp/smbl/index.html

1日目デジカメレポート

1年生10名、2年生9名が参加。

お昼に白浜に到着。開講式のあと、京都大学の大和先生より海洋生物学概論の講義を受けました。

隣接する京大水族館の見学

 

南方熊楠記念館の見学

南方熊楠記念館
http://www.minakatakumagusu-kinenkan.jp/

夕食後は、大学院生の説明による夜の水族館の見学

番所山麓の遊歩道脇でオカヤドカリ(天然記念物)を発見

今日は満月が綺麗です

410_石高アカデミック, 411_BMC, _2018年度