第3回ピアノ公開レッスン

第3回音楽科1・3年生ピアノ公開レッスンを開催
日時:12/18火 10:50~12:40
開場:音楽科ホール理論室

※大ホールは工事中のため理論室となっています。

♪公開レッスン

ピアノソナタ第11番Op.22第1楽章(ベートーヴェン) 1年生
ピアノソナタ第3番Op.14第1楽章(シューマン) 3年生
リゴレット・パラフレーズ(リスト) 3年生

♪ミニコンサート

ソナタ変ホ長調Hob.ⅩⅥ:52より第1・3楽章(ハイドン)
喜びの島(ドビュッシー)
亡き王女のためのパヴァーヌ(ラヴェル)
ハンガリー狂詩曲第6番(リスト)

講師

松本 昌敏 先生(大阪音楽大学教授)
【プロフィール】
7歳より本格的にピアノの勉強を始め、15歳で初リサイタルを行う。16歳でラフマニノフの協奏曲第2番を西宮交響楽団と共演。以来、リサイタル・室内楽・協奏曲等出演多数。京都市立芸術大学音楽学部ピアノ科を首席卒業。パリ・エコールノルマル音楽院の演奏家ディプロム取得、満場一致・賞賛賞を併せて受賞。89年第8回飯塚新人音楽コンクールにて最年少でグランプリ獲得。以後、国内コンクール受賞多数。90年ショパン国際コンクールへの派遣オーディションに入賞、日本代表として参加。92年イタリア・パルマでの第5回「マリオ・ザンフィ」リスト国際コンクール第2位入賞。93年イタリア・ミラノでの第18回ポッツォーリ国際ピアノコンクール第3位入賞。2000年デビューアルバム「愛の喜び~Romantic Piano Pieces Selection~」をリリース。02年ウクライナにて室内楽リサイタル及び初の東京リサイタルを開催。05年ドイツ・ヴィスバーデンとカールスルーエにてブラームスの協奏曲第1番、14年ブルガリアにてソフィア・フィルのニューイヤーコンサートにてラフマニノフのピアノ協奏曲第2番を演奏、絶賛を博す。多彩な活動の傍ら、様々なジャンルの作品をピアノ連弾や二台ピアノのために編曲・演奏している。また、後進の指導にも力を注ぎ、門弟より国内外コンクールの入賞者などを多く輩出している。現在、大阪音楽大学教授。

050_音楽科, _2018年度