地域探訪「石山・国分を行く」

10月12日(金)放課後(中間考査最終日)、地歴・公民科 地域探訪2012「石山・国分を行く」が実施されました。

  1. 国分大塚古墳
    市指定史跡「国分大塚古墳」(6世紀)見学
    県文化財保護協会から解説していただく
     
  2. 晴嵐小学校
    近江国分寺・国分尼寺、石山国分遺跡(8~9世紀)の意義について
    県文化財保護協会から解説していただく
     
  3. 瀬田唐橋
    瀬田唐橋、近世東海道と鳥居川立場(17~19世紀)について
    県文化財保護協会から解説していただく
     
  4. 御霊神社
    「御霊神社」(祭神は大友皇子)見学
    壬申の乱との関連と古代の東海道について
    県文化財保護協会から解説していただく
  5. 住友活機園
    重要文化財「住友活機園」(20世紀初)を見学し
    住友の担当者から説明をいただく。
     
     

 

 

002_ニュース, _2012年度