学力向上・評価研究指定事業に係る講演会

石山高校は「学力向上・評価研究指定事業」の研究指定を受けています。
生徒のみなさんは、今日は台風による臨時休業ということでしたが、教職員は通常出勤。そして、10時19分には警報も解除されましたので、当初の予定通り教職員対象の講演会を持つことができました。

演題「京都大学における私の研究」
講師 京都大学大学院農学研究科教授 伏木亨先生

  

先生が取り組まれてきた研究のひとつである「油脂のおいしさの研究」を題材に、研究の面白さ、教育のあり方について深くお話しいただき、そして質疑応答を通して広く交流の機会もいただきました。
研究はもちろんのこと、「世界一受けたい授業・・・」のようなTV番組にも登場されるなど、多岐にわたって活躍されているたいへん著名で多忙な先生です。 お忙しいなか、石山高校のために時間をもうけていただき、たいへん、ありがとうございました。 ぜひ日頃の教育活動に“わくわく”活かしてゆければと思います。

002_ニュース, _2013年度